主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。40代就職氷河期世代、節約のために土日は外食あまりせず。

【使ってみた】雑誌『DIME』付録 超望遠12倍スマホレンズ 2020年5月号

皆さんこんにちは!




いつもご覧いただき、ありがとうございます。



今回は雑誌「DIME」5月号(2020年3月16日発売)についていた「スマホレンズ」についてレポ(レビュー)。



発売前からネットで紹介されていて、「1,000円切る額だし、こういったスマホレンズ、欲しいなぁ~」と思っていた。発売日は3月16日とチェック済み。しかし発売日当日の平日(月曜日)にはすっかり忘れてた。



「あ、DIME買ってなかった」と思い出したのは週末。

そこからコンビニに行く。しかしない。店員さんに聞いたら、たぶん売り切れたとのこと。次のコンビニへ。そこでも売り切れ。


ん???そもそも入荷数が少ないのか、けっこう人気あるのか分からないが、これ以上コンビニ回っても無駄。



ということで近くの大きい本屋さんへ。本屋さんでも残り2冊。そのうち1冊を購入。とりあえず買えてよかった。



田舎の夜は、撮影するものはない。家でちょこっといじったりして、そのうち使おうとカバンに忍ばす。




まずは表紙。

以前はこういうガジェット系、よく見てたなぁ。




使い方は雑誌の中に掲載。



付録の12倍望遠鏡レンズ




箱の裏

小さい字で「※望遠率は12倍固定です」と記載あり。



中身

・レンズ(長細いもの)
・キャップ(しまう時レンズの両側に取り付ける)
・クリップ
・クリーナー






本日試し撮りに行ってきた。



対象は「岩手山」。

場所は盛岡南公園球技場付近(現いわぎんスタジアム)。


まずはオイラのiphone8、ズームなしで撮影。


岩手山との距離、約30km。



肉眼で見るより岩手山、遠くに見える。





続いて「12倍望遠レンズ」使用。


岩手山ドアップ(笑)。

撮影時に判明することだが、画面を見ると手ブレ具合がすごい。


また画面の下、横がぼやけている。
これはオイラがいけないのかもしれない。

Twitter見たら、ぼやけないで撮っている人もいた。



もう一枚。



最後にもう一枚。


やはり画面の下と横、ぼやけている。
また空の色、ややくすんでいるようにも見える。




これは「12倍望遠レンズ」未使用、最初の写真を拡大したもの。


これくらいの倍率で撮れたらなぁ…




感想

良い点:

・お手軽なお値段(990円)でスマホ用望遠レンズが手に入る。

・しかも12倍とけっこうなズーム。

・オイラみたいな「エントリーユーザー」、一つ持っておくにはいいかもしれない

・子どもたちと恒例の東京訪問時、重宝すると思う。

・画面の下と横、ぼやけている点はトリミングすれば問題ないかと思う。




今後に向けて:

・ズーム、12倍固定ではなく、ピント合わせのついでにいろんな倍率欲しいなぁ。半分の倍率1つ追加でもいい。そしたら横と下、トリミングするから。

・ピント合わせる時にクリップがずれる。レンズがずれにくくなるようなクリップ、ないかなぁ。



安価でこのような商品を販売していただき、有り難い限りなのに難癖つけてすいません。





参考


スマホにクリップ付けた状態


レンズを回しながら取り付けた状態


横から見るとこんな感じ。


意外と長いでしょ。

上の青い線の間を回してピントを合わせる。


その際、けっこうな確率でクリップがずれ、レンズもずれてしまう。




また「DIME」がこのレンズを使ったフォトコンテスト開催中。



Twitterで「#DIMEのスマホレンズで撮ってみた」のタグをつけて投稿するだけ。



優秀作品5名にAmazonギフト券5,000円分プレゼント!




電線が邪魔にならない場所で岩手山撮って応募してみようかな(笑)






オイラみたくコンビニで売り切れの場合、また本屋にもなかった場合、こちらからどうぞ。オイラがリンク貼った段階ではまだあった。


それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ