主にラーメン こってり系からあっさり系まで

主に岩手・秋田・青森 北東北3県のラーメンのことをメインに書いていきます。

味の札幌 浅利 青森県青森市 ご当地グルメ『味噌カレー牛乳ラーメン』

皆さんこんにちは!




とうとうオイラの家にもコロナ給付金が振り込まれた!盛岡市は申請書発送から約3週間かかったよ。


皆さん在住の自治体はどんな感じですか??





さて、今回訪問したのは青森市の青森駅から徒歩圏内の「味の札幌 浅利」さん。





こちら、言わずと知れた青森市のB級グルメ「味噌カレー牛乳ラーメン」を提供するお店。




よって、今回注文したのは

味噌カレー牛乳ラーメン(バター入り) 800円(税込)

待っている間、カウンター越しに野菜を炒めているのが見える。



ほどなくして

着丼

具沢山。

見た目、スープの色は味噌またはカレーっぽくない。やや黄色がかった乳白色気味のスープ。牛乳多いから?




バター

まずはバターを混ぜずにスープをいただく。

カレーの風味はするが、かなり控えめ。また味噌の味もするが、こちらも控えめというか、あっさり味噌というか。。牛乳のまろやかさが強いような。でも間違いなく味噌ラーメン。




バターを溶かす

スープ、一気にバターのコクが広がる。一気に濃厚なスープに。と言ってもギトギトな感じではない。





麺リフト

札幌ラーメンの麺。




スープ




完飲




・スープ:

まず、非常に飲みやすい。スープがどんどん進む。味噌・カレー・牛乳(+鶏ガラ等使っていると思われる)、三位一体のスープ。上述のようにカレー風味は薄め。「味噌カレー牛乳ラーメン」、数件食べたことあるけど、カレーのスパイシーさが薄いような。逆に言うとクセがないかもしれない。スパイシーさが薄い分、辛いの苦手なオイラにとっては飲みやすい。


・麺:

中太、縮れの黄色がかった麺。もともとは札幌ラーメンの派生ということで、麺は札幌ラーメンと同様。製麺会社さんにより違うかもしれないが、多くの人が食べ慣れている伝統的な札幌ラーメンの麺。コシがあり表面ツルっとしている。縮れ麺がスープによく絡む。札幌ラーメン=西山製麺さんぽく感じるが、よくわからなかった。


・具:

モヤシ、メンマ、ワカメ、チャーシュー1枚。メンマは業務用かと思われる。特筆すべき点はやはりモヤシ。ラーメンの上に「茹でモヤシ」を食べることが多くなっているオイラ、中華鍋で炒めたモヤシはやはりいい。シャキシャキ感は同じなのに中華鍋で炒めた方が美味しく感じるのは何でだろう??





卓上調味料



初訪問だが、この「ついたて」、コロナ対策だろう。






【店舗情報まとめ】

・住所:〒030-0801 青森県青森市新町1丁目11−23
・営業時間:11:30~14:00、18:30~21:30(引用:Google)

※オイラ訪問時は21時前にのれん片付けていた
※※店内で営業時間の掲示探したけど見つけられなかったので、Googleを引用。食べログだと微妙に違う)

・定休日:月曜日
・席数:カウンターのみ10くらい
・精算:後払い 現金のみ
・駐車場:店舗向かいの「ホテルサンルート」の駐車場。1時間無料の押印。






拡大


駐車場情報。ピンボケ。。。



メニュー

いつも思うけど「味噌カレー牛乳ラーメン」提供店さん、メニューの冒頭に味噌カレー牛乳ラーメンを表示していないのは何でだろう。一番人気またはイチ押しメニューを、メニュー冒頭に持ってくるのが一般的だと思うけど。。




外観





一言コメント:


・カレーが苦手な人も食べやすい味噌カレー牛乳ラーメン。


・ご夫婦でやっていると思われるが、家庭的な雰囲気がいい。






地図








札幌館さん訪問レポ
harusakikai.hatenablog.com



味噌カレー牛乳ラーメンのルーツは札幌。

これ、以前札幌館さんで撮影。こういうルーツを見るのも面白い。

f:id:harusakikai:20200613104124j:plain
以前「札幌館」さんで撮影

数年前に「かわら」さんも訪問したことあるが、写真撮ってなかった。




また盛岡で食べられる味噌カレー牛乳ラーメン
harusakikai.hatenablog.com






余談:’20年6月8日「わさお」が亡くなった。

オイラ、わさおの家に訪問したことあるので、写真掲載(訪問日は’18年4月)。
青森訪問記事の後に載せようと思ってた。


合掌。

f:id:harusakikai:20200613111542j:plain

f:id:harusakikai:20200613111637j:plain

f:id:harusakikai:20200613111656j:plain

f:id:harusakikai:20200613111713j:plain





それではまた!

プライバシーポリシー お問合せ